一般社団法人設立手続 HOME > 一般社団法人設立無料相談掲示板

非営利型一般社団法人を設立しました。(サッカーチーム)
活動資金も必要な為、スポンサーを募集したいと考えてます。

ユニフォームに企業のロゴを入れる場合、収益事業とみなされ、課税されるのでしょうか?金額は、年間20万ぐらいを考えてます。

また、協賛金(年2万)を貰い、ホームページに掲載(紹介)する場合は、対価性があるとみなされ、課税対象となるのでしょうか?

収益事業となるなら、34業種の何に該当するのでしょうか?

宜しくお願いします。

いずれも、いわゆる広告業収入になると考えられますが、広告業は法人税法上の収益事業に該当しないため、非営利型法人の場合、基本的には法人税の課税対象外となります。

ただし、法人税法上の収益事業に付随する形で行われる広告である場合、広告収入に対しても法人税が課税されることとなります。
例えば、サッカー大会を開催して観客から観戦料を徴収する場合、グッズ販売のためのホームページに広告を掲載する場合は、課税対象となる可能性が考えられます。
(逆に、これらに該当する場合でも、明らかに収益性がない場合など、課税対象とならないケースもございます。)

税金に関することとなりますので、またこのような場では確たる回答が難しいため、念のため税務署等に相談されることをお勧めします。

追加相談する

追加相談の内容

相談時のメールアドレス:

Page Top

一般社団法人設立インターネットサービス

お手頃費用の一般社団法人設立サービス。全国対応。

  • 関東: ¥40,000
    神奈川, 埼玉, 千葉, 東京, 茨城, 栃木, 群馬, 山梨
  • 書類作成: ¥20,000
    (全国一律)

sis.office-segawa.com

一般社団法人設立書類自動作成システム

一般社団法人の設立に必要な書類のすべてを、ウェブ上でデータを入力するだけで、簡単に作成できます。

まずは無料でお試し下さい。

isas.office-segawa.com