一般社団法人設立手続 HOME > 一般社団法人設立無料相談掲示板

非営利型一般社団法人の設立予定です。

一般社団法人の社員が、報酬を受けることは禁止され、社員が、理事を兼務した場合は、役員報酬を受けることができると認識しております。

社員が従業員や顧問(役員以外)を兼務し、報酬を受けることは大丈夫でしょうか?

社員に対する金銭等の支給に関し、制限されているのは、剰余金の分配(株式会社の株主配当に相当する行為)となります。
社員を従業員として雇用した場合や、社員に顧問業務を委託した場合には、賃金、顧問報酬を支給することが可能です。
なお、従業員として雇用した場合には、労働法令により、賃金支給は義務となります。従業員が社員の場合であっても、このことに変わりはありません。

追加相談する

追加相談の内容

相談時のメールアドレス:

Page Top

一般社団法人設立インターネットサービス

お手頃費用の一般社団法人設立サービス。全国対応。

  • 関東: ¥40,000
    神奈川, 埼玉, 千葉, 東京, 茨城, 栃木, 群馬, 山梨
  • 書類作成: ¥20,000
    (全国一律)

sis.office-segawa.com

一般社団法人設立書類自動作成システム

一般社団法人の設立に必要な書類のすべてを、ウェブ上でデータを入力するだけで、簡単に作成できます。

まずは無料でお試し下さい。

isas.office-segawa.com