一般社団法人設立手続 HOME > 一般社団法人設立無料相談掲示板

現在、特例民法法人ですが、平成25年度には一般社団法人に移行することとしております。これに関連して、現在の理事は45名以内と定款で規定していますが、一般社団法人に移行するに当り、理事数を20名に変更する予定です。
平成25年5月に通常総会を行い、役員改選をいたしますが、この時は45名の理事を選任することとなります。
特例民法法人から一般社団法人に移行する場合

問1 理事20名はいつ、どこで、どのように選任するのか。
問2 一般社団法人に移行するための定款変更(案)に、附則で代表理事(会長)を定めなければならないのか。
問3 問1で選任された理事の任期は、いつまでか。
以上ですが、宜しくお願いいたします。
   

移行後に理事数を20名とされるのであれば、理事の選任については、例えば定款案の決議を行う総会において移行を停止条件とする選任をされるのが良いのではないかと存じます。
この場合の任期は、移行後2年以内に終了する事業年度に係る定時社員総会が終結するときまでとなります。

定款案の附則には、基本的に、移行後の代表理事を記載することとなります。

追加相談する

追加相談の内容

相談時のメールアドレス:

Page Top

一般社団法人設立インターネットサービス

お手頃費用の一般社団法人設立サービス。全国対応。

  • 関東: ¥40,000
    神奈川, 埼玉, 千葉, 東京, 茨城, 栃木, 群馬, 山梨
  • 書類作成: ¥20,000
    (全国一律)

sis.office-segawa.com

一般社団法人設立書類自動作成システム

一般社団法人の設立に必要な書類のすべてを、ウェブ上でデータを入力するだけで、簡単に作成できます。

まずは無料でお試し下さい。

isas.office-segawa.com