一般社団法人設立手続 HOME > 一般社団法人設立無料相談掲示板

お世話になっております。

一般社団法人を設立する際の設立時社員について質問があります。日本国籍を有する日本人ですが、一時的に海外に在住しているために住民票を抜いている場合は(つまり、日本に住所が無い)、設立時社員となることは出来ないのでしょうか? 実家が日本にあり、親は健在のため、その住所を代わりに使うということは可能なのでしょうか?

ご回答いただけますと大変助かります。

海外に在住している日本人が設立時社員となることは可能です。
この場合、印鑑証明書の代わりに、在留証明と署名証明を用いて手続を行うこととなります。

追加相談する

追加相談の内容

相談時のメールアドレス:

Page Top

一般社団法人設立インターネットサービス

お手頃費用の一般社団法人設立サービス。全国対応。

  • 関東: ¥40,000
    神奈川, 埼玉, 千葉, 東京, 茨城, 栃木, 群馬, 山梨
  • 書類作成: ¥20,000
    (全国一律)

sis.office-segawa.com

一般社団法人設立書類自動作成システム

一般社団法人の設立に必要な書類のすべてを、ウェブ上でデータを入力するだけで、簡単に作成できます。

まずは無料でお試し下さい。

isas.office-segawa.com