一般社団法人設立手続 HOME > 一般社団法人設立無料相談掲示板

お世話になっております。
公益ではない理事会なしの一般社団法人です。
定款の変更について教えてください。

1、変更した事で法務局へ届けなければならないのは 名称、住所、代表理事の変更、目的事業内容、だと思いますが、その時に定款の変更も届け出なければならないのでしょうか?

2、上記以外の変更で定款が変わった場合も届け出なければならないのでしょうか?

3、もし、届け出なくてはならないのならば、それは法務局で良いのでしょうか?

以上、3つの質問にお答えをお願いします。

1.名称、住所、代表理事、目的、事業は、いずれも登記される事項のため、これらを変更した場合には変更登記も必要となります。

2.上記以外の事項でも、登記される事項であれば、変更登記の手続を行う必要があります。
 登記される事項は多岐にわたりますので、定款変更等を行う際に登記手続が必要かどうか不明な場合には、法務局に確認されることをお勧めします。

3.変更登記申請は、法務局に対し行います。
 なお、変更内容によっては、税務署、都道府県税事務所、市役所・区町村役場の税務部署への届出も必要な場合があります(名称、住所、法人区分の変更など)。

追加相談する

追加相談の内容

相談時のメールアドレス:

Page Top

一般社団法人設立インターネットサービス

お手頃費用の一般社団法人設立サービス。全国対応。

  • 関東: ¥40,000
    神奈川, 埼玉, 千葉, 東京, 茨城, 栃木, 群馬, 山梨
  • 書類作成: ¥20,000
    (全国一律)

sis.office-segawa.com

一般社団法人設立書類自動作成システム

一般社団法人の設立に必要な書類のすべてを、ウェブ上でデータを入力するだけで、簡単に作成できます。

まずは無料でお試し下さい。

isas.office-segawa.com