一般社団法人設立手続 HOME > 一般社団法人設立無料相談掲示板

初めてメールをお送りさせていただきます。
お忙しいところ恐縮です。

現在任意団体で活動している組織ですが、非営利型の一般社団法人への移行を考えております。
60件ほどの、法人・個人の方に会員になって頂いており、年会費をお預かりしております。
移行の際には会員には一度現在の組織を退会、新たに一般社団化した組織に入会してもらうことになるのでしょうか。

会費に関しては一度返金する必要があるのでしょうか?
ご参考まで会員規約には下記があります。
「既納の入会金及び会費は、本協会に責任のある場合を除き、いかなる理由があっても、これを返還しない」

よろしくお願いいたします。

おそらく、法人設立前と設立後とで、団体としての同一性が保たれる(同じ団体のまま法人格を得る、いわゆる法人成りを行う)こととなるものと存じますので、団体の解散手続や会員の退会手続などは不要です。

団体内部では、少なくとも次の事項を決定すれば足りることとなります。
・規則を変更し定款を定める旨
・定款を定めることにより一般社団法人の設立条件を満たすので法人格を得るための手続を行う旨。

また資産関係につきましては、法人成りの前後で異なる団体となるわけではありませんので、資産の移譲手続も不要です。(なお、銀行口座については、名義変更手続を行うこととなります。)
解散をするわけではないので、残余財産の分配の問題も生じませんので、会費の返還も行う必要はありません。

追加相談する

追加相談の内容

相談時のメールアドレス:

Page Top

一般社団法人設立インターネットサービス

お手頃費用の一般社団法人設立サービス。全国対応。

  • 関東: ¥40,000
    神奈川, 埼玉, 千葉, 東京, 茨城, 栃木, 群馬, 山梨
  • 書類作成: ¥20,000
    (全国一律)

sis.office-segawa.com

一般社団法人設立書類自動作成システム

一般社団法人の設立に必要な書類のすべてを、ウェブ上でデータを入力するだけで、簡単に作成できます。

まずは無料でお試し下さい。

isas.office-segawa.com