一般社団法人設立手続 HOME > 一般社団法人設立無料相談掲示板

計算書類及び事業報告等を承認する理事会開催日とそれを承認するための社員総会開催日との間を中14日間以上空ける必要があるのでしょうか。
その必要がある場合、書面決議を行わない場合は社員総会の開催通知は1週間前で大丈夫でしょうか。定款では、計算書類は理事会、社員総会で承認、事業報告は理事会で承認、社員総会で報告と定められています。ご教示をよろしくお願いします。

理事会を設置している一般社団法人では、定時社員総会の日の2週間前から計算書類(いわゆる決算書類)を備え置く必要があるため、理事会と定時社員総会の間を2週間以上空けなければならないこととなります。

招集通知の発送は、書面・電磁的方法による表決ができない場合には、会日の1週間前で構いません。

追加相談する

追加相談の内容

相談時のメールアドレス:

Page Top

一般社団法人設立インターネットサービス

お手頃費用の一般社団法人設立サービス。全国対応。

  • 関東: ¥40,000
    神奈川, 埼玉, 千葉, 東京, 茨城, 栃木, 群馬, 山梨
  • 書類作成: ¥20,000
    (全国一律)

sis.office-segawa.com

一般社団法人設立書類自動作成システム

一般社団法人の設立に必要な書類のすべてを、ウェブ上でデータを入力するだけで、簡単に作成できます。

まずは無料でお試し下さい。

isas.office-segawa.com