一般社団法人設立手続 HOME > 一般社団法人設立無料相談掲示板

現在、法人格をもたない任意団体として活動しています。
2019年2月1日付けでの一般社団法人化をすすめています。
定款作成にあたり、最初の事業年度を2019年2月1日~2020年1月31日として設定。当法人の事業年度を4月1日~3月31日にしたい場合の記載方法について教えてください。

最初の事業年度2019年2月1日~2020年1月31日
当法人の事業年度4月1日~3月31日として記載できるか。(2019年3月決算は避けたいと考えています。)

または、当法人の事業年度2月1日~3月31日と記載、2019年中に総会を行い、事業年度を4月1日~3月31日に変更して、2019年度については、2019年2月1日~2020年3月31日の事業決算ができるか、教えてください。

一般社団法人の事業年度は、基本的には1年を超えることができませんが、事業年度を変更した最初の年度に限っては、1年を超えることが許容されております(ただし1年6か月以内)。
そのため、次のようにすることにより、ご質問に書かれたことを実現することができます。

・法人設立時は、定款には事業年度を2月1日〜1月31日と規定する。

・法人設立後(ただし2019年4月1日以降)、社員総会を開催し、事業年度を4月1日〜3月31日と変更する旨の定款変更決議を行う。

なお、法人税申告に関する期間は1年を超えることができませんので、ご留意ください。

追加相談する

追加相談の内容

相談時のメールアドレス:

Page Top

一般社団法人設立インターネットサービス

お手頃費用の一般社団法人設立サービス。全国対応。

  • 関東: ¥40,000
    神奈川, 埼玉, 千葉, 東京, 茨城, 栃木, 群馬, 山梨
  • 書類作成: ¥20,000
    (全国一律)

sis.office-segawa.com

一般社団法人設立書類自動作成システム

一般社団法人の設立に必要な書類のすべてを、ウェブ上でデータを入力するだけで、簡単に作成できます。

まずは無料でお試し下さい。

isas.office-segawa.com