一般社団法人設立手続 HOME > 一般社団法人設立無料相談掲示板

理事会設置型一般社団法人の設立準備中のものですが、理事会には理事の全員と監事の出席は必須でしょうか?別途、定款に定めが必要であれば、その対策も含めてご教示いただきたいです。よろしくお願い申し上げます。

どのような観点からのご質問かにもよりますが、理事会において決議が可能かどうかという点から申しますと、理事の過半数が出席していれば理事会の決議が可能ですので、理事会決議において理事全員と監事の出席は「必須ではない」ということになります。

ありがとうございます。
各理事、また監事が遠方の為、全理事と監事の出席が必須だと理事会が困難と思っての相談でございました。

なお、「みなし決議」についてですが、書面または電磁的記録に「全理事」の同意が必要という理解でよいでしょうか。
その場合にはあらかじめ定款に規定が必要という理解でよろしいでしょうか。

理事会の「みなし決議」につきましては、基本的に、全理事の同意が必要となります。
また、監事が異議を述べないことも決議の条件となります。

理事会において「みなし決議」を行えるようにするためには、その旨を定款に規定しておく必要があります。

追加相談する

追加相談の内容

相談時のメールアドレス:

Page Top

一般社団法人設立インターネットサービス

お手頃費用の一般社団法人設立サービス。全国対応。

  • 関東: ¥40,000
    神奈川, 埼玉, 千葉, 東京, 茨城, 栃木, 群馬, 山梨
  • 書類作成: ¥20,000
    (全国一律)

sis.office-segawa.com

一般社団法人設立書類自動作成システム

一般社団法人の設立に必要な書類のすべてを、ウェブ上でデータを入力するだけで、簡単に作成できます。

まずは無料でお試し下さい。

isas.office-segawa.com