一般社団法人設立手続 HOME > 一般社団法人設立無料相談掲示板

自宅を事務所にして、一般社団法人の設立を考えています。
事務所は専ら事務を行う場所として法人設立時から使用し、後に始業する事業自体の実施場所は数キロ離れた別の建物で行います。
資金繰りの観点から、経費をできるだけ節約したいと考えています。
公告方法について、①事務所掲示 ②共同サイトでの電子広告 のいずれかで迷っています。
事務所掲示というのは、立て札のように掲示版を立てて行うということですか?
その場合、外観が全く住居用の戸建なので、①は不適当ではないかと考えています。事務所掲示の具体例ついて、ご教示いただけると幸いです。

掲示板による公告は、

「不特定多数の者が公告すべき内容である情報を認識することができる」
「公衆の見やすい場所に掲示する」

が要件となっておりますので、自宅を事務所にする場合、一般的な家屋では、玄関先などに掲示板(立て札)を設けるような形となるでしょう。

なお、電子公告は、無料のブログサービスなどを用いても構いませんので、電子公告の方が費用もかからず現実的かと存じます。

追加相談する

追加相談の内容

相談時のメールアドレス:

Page Top

一般社団法人設立インターネットサービス

お手頃費用の一般社団法人設立サービス。全国対応。

  • 関東: ¥40,000
    神奈川, 埼玉, 千葉, 東京, 茨城, 栃木, 群馬, 山梨
  • 書類作成: ¥20,000
    (全国一律)

sis.office-segawa.com

一般社団法人設立書類自動作成システム

一般社団法人の設立に必要な書類のすべてを、ウェブ上でデータを入力するだけで、簡単に作成できます。

まずは無料でお試し下さい。

isas.office-segawa.com