一般社団法人設立手続 HOME > 一般社団法人設立無料相談掲示板

一般社団法人格の協会設立におきまして、運営部隊としまして、理事(代表理事を含む)と監事を置こうと思っています。こちらは、定款に、設立時メンバーとして、記載する必要があると思いますが、協会の顔となるべき人は、認知度の高い人を設置したいと考えています。その場合、定款には、会長を置くことに対する規定が必要なのでしょうか。そして、設立時会長の氏名などを記載し、住民票なども取り寄せていただく必要がでてくるのでしょうか?

ご質問文から、貴会において「会長」は役員に該当しないものとされているようですので、会長に関する事項は必ずしも定款に定める必要はありません。
また、役員に該当しない以上、登記もされませんので、設立手続においては、住民票等の証明書が必要となる場面はありません。

追加相談する

追加相談の内容

相談時のメールアドレス:

Page Top

一般社団法人設立インターネットサービス

お手頃費用の一般社団法人設立サービス。全国対応。

  • 関東: ¥40,000
    神奈川, 埼玉, 千葉, 東京, 茨城, 栃木, 群馬, 山梨
  • 書類作成: ¥20,000
    (全国一律)

sis.office-segawa.com

一般社団法人設立書類自動作成システム

一般社団法人の設立に必要な書類のすべてを、ウェブ上でデータを入力するだけで、簡単に作成できます。

まずは無料でお試し下さい。

isas.office-segawa.com