一般社団法人設立手続 HOME > 一般社団法人設立無料相談掲示板

現在、スポーツ少年団として、仕事を傍らにスポーツクラブを運営しております。
指導者が全て仕事を持ちながらなので、運営がうまくいかないこともあります。

数年前から、なんとか組織化して、1~2名の専属スタッフとサブスタッフ(アルバイト)などで構成して、大切な子どもたちのためにより良い環境を作れないか苦慮しています。

そこで、NPO法人と一般社団法人を視野に入れて考えていますが、それぞれのメリット・デメリット、運営費の調達方法など教えていただければありがたいです。
よろしくお願いします。

一般社団法人とNPO法人との違いとして、次のようなものがあり、これらの違いがそれぞれのメリット・デメリットとなるかと存じます。

■設立時の構成員(社員)
一般社団法人:2名以上
NPO法人:10名以上

■設立に係る期間・費用
一般社団法人:最短で即日設立可能、法定費用11万円。
NPO法人:多くの地域で4か月必要、法定費用なし

■税制
一般社団法人:法人税は基本的に全所得課税、非営利型法人の場合でも多くの地域で法人住民税が課税される。
NPO法人:法人税は収益事業所得にのみ課税、法人住民税は多くの地域で減免申請の対象となる。

■行政からの監督制度
一般社団法人:制度なし
NPO法人:行政からの監督を受ける(事業報告提出義務、定款・役員等変更時の報告義務等)

追加相談する

追加相談の内容

相談時のメールアドレス:

Page Top

一般社団法人設立インターネットサービス

お手頃費用の一般社団法人設立サービス。全国対応。

  • 関東: ¥40,000
    神奈川, 埼玉, 千葉, 東京, 茨城, 栃木, 群馬, 山梨
  • 書類作成: ¥20,000
    (全国一律)

sis.office-segawa.com

一般社団法人設立書類自動作成システム

一般社団法人の設立に必要な書類のすべてを、ウェブ上でデータを入力するだけで、簡単に作成できます。

まずは無料でお試し下さい。

isas.office-segawa.com