一般社団法人設立手続 HOME > 一般社団法人設立無料相談掲示板

ご相談させてください。
設立した後主たる事務所を変更したいのですがその際の手続きはどの様なことをおこなえば良いのでしょうか?

ご教示お願い致します。

主たる事務所の変更は、概ね次の手順で行います。

1.必要に応じ、社員総会を開催し、主たる事務所に関する定款変更決議を行います。

2.理事の過半数(理事会がある場合には理事会の決議)により、主たる事務所の所在場所を決定します。

3.法務局に、主たる事務所の変更の登記を申請します。

4.税務署、都道府県税事務所、市町村の税務部署に、異動を届け出ます。

1〜3に関する書類については、法務省の次のページにサンプルがございます(PDF)。
(管轄内の移動)
http://www.moj.go.jp/content/000072650.pdf
(管轄外への移動)
http://www.moj.go.jp/content/000072658.pdf

追加相談する

追加相談の内容

相談時のメールアドレス:

Page Top

一般社団法人設立インターネットサービス

お手頃費用の一般社団法人設立サービス。全国対応。

  • 関東: ¥40,000
    神奈川, 埼玉, 千葉, 東京, 茨城, 栃木, 群馬, 山梨
  • 書類作成: ¥20,000
    (全国一律)

sis.office-segawa.com

一般社団法人設立書類自動作成システム

一般社団法人の設立に必要な書類のすべてを、ウェブ上でデータを入力するだけで、簡単に作成できます。

まずは無料でお試し下さい。

isas.office-segawa.com