一般社団法人設立手続 HOME > 一般社団法人設立無料相談掲示板

この度、趣味の延長のような感じで一般社団法人を設立したいのですが、収益活動は全くしないどころか、活動費は全て自腹です。寄付や会員も募りません。そこて非営利型(非課税型?)にしようか迷っているのですが、このように全く収益がない場合、課税型と非課税型の一般社団法人では年間にかかる税金はそれぞれ最低いくら程かかりますか?よろしくお願い致します。

収益が全くない場合、基本的に、法人住民税の均等割分(年額7万円)が課税されます。
また、少なくとも2年に1回の頻度で理事の変更登記を行う必要がありますが、このときに、登録免許税1万円が課税されます。
これらは、普通法人・非営利型法人を問わず課税されます。
ただし、法人住民税については、非営利型法人である一般社団法人も減免の対象としている地域もあるようですので、設立予定地の都道府県税事務所、市町村役場の住民税窓口にご確認されると良いでしょう。

非営利型法人で収益事業を行っていない場合には、法人税申告の義務がなく、また法人住民税の申告も簡易的なものになりますので、可能であれば非営利型法人の条件を満たすように設立されることをお勧めします。

追加相談する

追加相談の内容

相談時のメールアドレス:

Page Top

一般社団法人設立インターネットサービス

お手頃費用の一般社団法人設立サービス。全国対応。

  • 関東: ¥40,000
    神奈川, 埼玉, 千葉, 東京, 茨城, 栃木, 群馬, 山梨
  • 書類作成: ¥20,000
    (全国一律)

sis.office-segawa.com

一般社団法人設立書類自動作成システム

一般社団法人の設立に必要な書類のすべてを、ウェブ上でデータを入力するだけで、簡単に作成できます。

まずは無料でお試し下さい。

isas.office-segawa.com