一般社団法人設立手続 HOME > 一般社団法人設立無料相談掲示板

一般社団法人において、社員や会員から、入会金や会費などの金銭を徴収し、法人運営の経費に充てることとする場合には、定款にその旨を記載する必要があります。とありますが、会員を社員とした定義にすると全会員に対し、情報開示しなければなりませんし、苦労して立ち上げた社員(発起人)が立場を下されかねないのですが、会員=会費を法人運営の経費とする「抜け道」はありませんでしょうか?

社員の資格を、会員の資格と制度上分け、会員に対し社員の資格を自動的には付与しないような制度とすることも可能です。

追加相談する

追加相談の内容

相談時のメールアドレス:

Page Top

一般社団法人設立インターネットサービス

お手頃費用の一般社団法人設立サービス。全国対応。

  • 関東: ¥40,000
    神奈川, 埼玉, 千葉, 東京, 茨城, 栃木, 群馬, 山梨
  • 書類作成: ¥20,000
    (全国一律)

sis.office-segawa.com

一般社団法人設立書類自動作成システム

一般社団法人の設立に必要な書類のすべてを、ウェブ上でデータを入力するだけで、簡単に作成できます。

まずは無料でお試し下さい。

isas.office-segawa.com