一般社団法人設立手続 HOME > 一般社団法人設立無料相談掲示板

大変参考になります。

今回、一般社団法人を設立するに辺り、質問させてください。

私は設立時社員で個人事業主でもあるのですが、一般社団法人の代表理事になることは可能でしょうか。
可能な場合、代表理事になっている法人から、業務委託して、自分の個人事業の屋号宛に発注することは可能なのでしょうか?
例えば、設立した法人が研修を主催し、講師を代表理事である私がする場合に、役員報酬をもらわず、個人事業主として業務請負するということです。

よろしくお願いいたします。

あとひとつ、定款認証の日付と設立登記申請の日付は一致していないといけませんか?大丈夫だとしたら、何日いないに登記申請手続きをしなければいけないのでしょうか?
会社設立日は登記申請の日付ですよね。

以上よろしくお願いいたします。

一般社団法人が、代表理事である個人事業主に業務委託をすることは、基本的には可能です。
この場合、社員総会にて、業務委託について承認を得る必要がございます。

設立登記日は、特に定款認証から何日以内などとは決められておりませんので、定款認証日から何日後であっても問題ありません。
法人成立日は、通常は登記申請をした日になります。

追加相談する

追加相談の内容

相談時のメールアドレス:

Page Top

一般社団法人設立インターネットサービス

お手頃費用の一般社団法人設立サービス。全国対応。

  • 関東: ¥40,000
    神奈川, 埼玉, 千葉, 東京, 茨城, 栃木, 群馬, 山梨
  • 書類作成: ¥20,000
    (全国一律)

sis.office-segawa.com

一般社団法人設立書類自動作成システム

一般社団法人の設立に必要な書類のすべてを、ウェブ上でデータを入力するだけで、簡単に作成できます。

まずは無料でお試し下さい。

isas.office-segawa.com