一般社団法人設立手続 HOME > 一般社団法人設立無料相談掲示板

一般社団法人において、代表理事・理事は2年毎、監事は4年毎に
重任登記をしなければならないと聞きました。
当一般社団法人は平成23年8月に設立しましたので、
平成25年3月31日まで事業年度になります。
25年、27年と必要だったにも関わらずしていません。
今からでもしないといけないですね。

ご質問内容から、おそらく設立登記以降、登記申請手続が何も行われていない状態と思いますが、5年以上登記申請手続がなされていない場合、解散扱いとされることがあるため、早めに役員変更登記申請の手続を行われることをお勧めします。

なお、きちんと役員の改選は行っていたが登記をしていなかったという場合と、役員の改選そのものを行っていなかった場合で、書類の作成要領が変わってきますので、念のため管轄の法務局に相談されると良いでしょう。

追加相談する

追加相談の内容

相談時のメールアドレス:

Page Top

一般社団法人設立インターネットサービス

お手頃費用の一般社団法人設立サービス。全国対応。

  • 関東: ¥40,000
    神奈川, 埼玉, 千葉, 東京, 茨城, 栃木, 群馬, 山梨
  • 書類作成: ¥20,000
    (全国一律)

sis.office-segawa.com

一般社団法人設立書類自動作成システム

一般社団法人の設立に必要な書類のすべてを、ウェブ上でデータを入力するだけで、簡単に作成できます。

まずは無料でお試し下さい。

isas.office-segawa.com